前へ
次へ

新着情報

INFORMATIO


町田市からのお知らせ  ■防災安全課■


配信地区:鶴川地区

11/18~11/24の町田市(町田署管内)事件状況(手集計)

◎侵入窃盗~2件:○真光寺・事務所〔ガラスを破り侵入、現金などを盗む〕○真光寺・事務所〔侵入手段は不明、スマートフォンを盗む〕
※防犯対策:
○施錠を確実にし、玄関ドアや窓ガラスには必ず補助錠などを使用しましょう。(ワンドア・ツーロック)○ガラスを割って侵入する手段が多くなっています。防犯フィルムを貼りましょう。
◎振り込め詐欺~3件:町田市内全地区集計
今回の手口は、
・自宅に信託銀行を名乗る者から、「某会社の預金信託を購入する権利がある。購入しないのならば名義を貸してください」等と電話があった。翌日、「権利を譲渡する行為は犯罪です。警察に捕まります」「お金を支払ってもらえれば、今回は回避できます。お金は後ほど返金します」等と電話があったため、自宅近くで某会社を名乗る者に数回に渡って現金を渡したという詐欺(複数被害)
・自宅に信託銀行を名乗る者から、「某会社の預金信託を購入する権利がある。購入しないのならば名義を貸してください」等と電話があった。後日、某会社から「名義貸しは法律違反になります」「金融庁の査察(または監査など)が入る。購入した株をなかったことにしないと大変なことになる。お金を用意してください」等と電話があったため、自宅に来た某会社を名乗る者に現金を渡したという詐欺です。
※防犯対策:○留守番電話設定にして、相手を確認してから電話に出ましょう。○不審なハガキやメールが来た際は、絶対に相手には連絡せず、周りの方や警察に相談しましょう。○未公開株の取得や買取り、社債などの勧誘、名義貸し・権利の譲渡などについて、信託銀行などから連絡することはありません。電話を一度切り、取引のある銀行の電話番号にかけ直すなど必ず確認をしてください。

【特殊詐欺対策緊急メール】


 最近、町田市内に、信託銀行や有名企業を装った、詐欺の電話が多く入っています。
 詐欺の犯人は、あらゆる手段で、皆さんの財産を狙っています!

◆詐欺電話の内容
「あなたに、○○(某有名企業)の証券(または株・債権)の購入枠が当たった。ぜひ購入しませんか。」
「購入しないなら、あなたの購入の権利を他の人に譲ってもいいですか。」

・「私は買わないから、譲っても良い」などと答え電話を切ると、後日、信託銀行や有名企業を装った者から、改めて電話が入り、
「あなたの名義で他の人が証券(株・債権)を購入したことで、金融庁の査察を受けることになった。」
「あなたの家にも査察が入り、色々調べられることになる。」
「権利の譲渡(名義貸し)は法律違反になるので、証券(株・債権)を買ったことにしてほしい。」
「こちらでもお金を用意するので、一部立て替えてくれないか。」
「お金を払えば、今回は逮捕されない。後で返金する。」
などと言われます。

・その後、お金を用意し犯人に連絡すると、近くに待機している犯人が、お金を受け取りに家に来ます。

■この手口によって、実際に犯人にお金を渡し、被害にあってしまった方がいます!町田・南大沢警察署によると、同様の内容の電話が、町田市内に特に多く掛かってきているとのことです。

※防犯対策
○犯人からの電話に出ないよう、自宅の電話は在宅中でも留守番電話に設定し、相手を確認してから電話に出るか、録音されたメッセージを確認し、知っている方にのみ、折り返し電話するなどの対策をしてください。
○不審な電話を受けたら、『迷わずすぐに110番』に通報してください。

この情報は防災安全部防災課より配信しています。
TEL:042-724-3218

~リサイクル広場まちだ~

陶磁器・家庭金物・ビデオテープなどを集めてリサイクル 
毎月第4土曜日(祝日・年末年始を除く)午前10時から午後3時
 詳しくはこちらをクリック

ホームページを更新しました

パソコン、タブレット、スマートフォンに対応

ページのトップへ戻る