前へ
次へ

新着情報

INFORMATIO

町田市からのお知らせ  ■防災安全課■


配信地区:鶴川地区

【特殊詐欺対策緊急メール】

都内においては、特別定額給付金に便乗し、市役所職員等を装った詐欺や悪質商法の電話やメールが多数確認されています。
◎「特別定額給付金」については、市役所職員などが戸別で訪問をしたり、電話やメールでATMでの手続きや手数料の振込みを求めることは絶対にありません!!

◆犯人の手口◆
・市役所職員を名乗る者と銀行職員を名乗る者から、「増税に伴う福祉手当があるので、後ほど銀行から手続き方法について連絡があります」「コロナ対策のため無人ATMで手続きをしてもらっています」「ATMに着いたら電話を下さい」等と電話があり、ATMで現金の振込みをするように言われる
・保健所職員を名乗る者から、「PCR検査用のキットを送りますので、検査して送ってください」「家族構成を教えてください」等と電話が来た後、ATMに誘導し、ウソの手続きをさせようとする
・息子を名乗る者から、「コロナの検査で病院に来ている、検査が終わったらそっちにいく」「待合室で携帯電話とかを盗まれた」「緊急連絡先として届け出たから、電話があったら手続きをして欲しい」「信頼できる人が取りに行くから渡して」等と電話がきて、自宅を訪問する者に現金やキャッシュカードを渡すように言われる
・携帯電話等に、「マスク料金が未納です」「本日中に連絡・手続きがない場合は法的な手続きを取ります」「お手続きは下記URLへアクセスしてください」とメールがあり、ウソのホームページに誘導し、個人情報などを登録させようとする

 これらは、都内で確認されている詐欺犯人の手口です!!このような電話やメールには、絶対に連絡などをしないでください。

※防犯対策
○不審な電話やメールなどがきたら、迷わず『110番もしくはお近くの警察署』に通報してください。
○犯人からの電話に出ないよう、自宅電話は在宅中でも留守番電話に設定してください。電話に出る際は、録音メッセージにより相手を確認してから電話に出るか、折り返し電話をするなどの対策をしてください。
○不審なメールやハガキなどに記載された連絡先には、絶対に連絡しないでください。
○安易に個人情報を教えないでください。個人情報を教えてしまうと、詐欺だけではなく、強盗に利用されるケースもあります。
○被害防止の為、あなたの身近にいる高齢者の方にも、この内容をお伝えください。

☆お知らせ☆
本日、5月27日12:40ころに防災行政無線屋外スピーカーを使用した特殊詐欺被害防止啓発放送を実施します。市民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
------------

▼お問い合わせ
町田市防災安全部市民生活安全課
電話:042-724-4003

~リサイクル広場まちだ~

現在コロナウイルスの拡散防止のため「リサイクル広場まちだ」はお休みします。 

ホームページを更新しました

パソコン、タブレット、スマートフォンに対応

ページのトップへ戻る